アクティヴレイド -機動強襲室第八係-

アクティヴレイド

お久しぶりです。
2015年……2016年のアニメが始まりましたので、気になった作品を紹介したいと思います。

今回はタイトルの通り『アクティヴレイド -機動強襲室第八係-』を軽く説明。
制作はプロダクションアイムズ。最近では新妹魔王や城下町のダンデライオン、デート・ア・ライブを作っていた会社です。
作品の総監督には、コードギアスなどを手掛けた谷口悟朗を起用しています。

○あらすじ
第三次流砂現象によりその一部が泥濘に沈んだ東京。復興作業用に作られた、 高出力・強化外骨格<ウィルウェア>を使った犯罪の増加に対処すべく、警察庁警備局は、 その吉祥寺分室に第五特別公安課第三機動強襲室第八係──通称<ダイハチ>を新設した。 様々な法的制約としがらみに縛られながら、 知恵と勇気と口八丁で凶悪事件に挑む若者達(一部を除く)! 決裁完了、出動せよ!!


……というあらすじにも書いてありますが、ウィルウェアと呼ばれるこの作品独自の肉体強化スーツが存在します。話としてはこのスーツを使用して、警察が犯罪者を制圧、もしくは事件を解決していく展開です。
しかし、その仕事を行う部署が少々特殊で、個性豊かなメンバーたちの突拍子もない行動に振り回される主人公の有り様が面白さの肝です。ちなみに主人公は、画像真ん中の女の子です。

本当に警察!?と思うようなぶっ飛んだ動きや、お色気もあり(多分)、あとメカニカルなスーツがなんとも印象的です。
こういう荒っぽい仕事のやり方は、昔やっていたレスキューポリスシリーズにも似ていて、個人的には今期の作品の中でもけっこう気に入っています。あとキャラクターのデザインなども。

一応、黒幕などもいるので、一区切りつきそうな展開のような気がします。あとは、変な方向に向かわなければいいかなぁ、という感じです。

では、また

コメント

非公開コメント

No title

チェックしてなかった!
見ます!パトレイバー!

Re: No title

浮世亭まん丸。さんへ

パトレイバーじゃないですね。
あとロボットアニメでもないですww