ゴーストバンクシリーズ12サーキュラダー&忍者大戦シリーズ04フクロウ男爵 レビュー

ゴーストバンクシリーズ12&忍者大戦シリーズ4 ゴーストバンクシリーズ12&忍者大戦シリーズ4 (9)
友人から送られてきた貰い物、ゴーストバンクシリーズのサーキュラダーと世界忍者大戦シリーズのフクロウ男爵を紹介。
ただフクロウ男爵は、都合によりちょっと変になってますが……、察してください。

ゴーストバンクシリーズ12&忍者大戦シリーズ4 (2)
ゴーストバンクシリーズ12 サーキュラダー
先にこっちから紹介します。種類的には、乗り物系玩具に分類されます。
同シリーズのフィギュアを搭乗させることが可能。
劇中では主に戦闘ロボット軍団が乗ってました。

ゴーストバンクシリーズ12&忍者大戦シリーズ4 (3)ゴーストバンクシリーズ12&忍者大戦シリーズ4 (5) ゴーストバンクシリーズ12&忍者大戦シリーズ4 (4)
バルスキーを搭乗させてみました。ハンドルは握れないので、添えるだけww
戦闘ロボット軍団のフィギュアは、バルスキーとトップガンダーしかないため(トップガンダーは元)パッケージの状態を再現することは不可能。因みにパッケージに乗っているのは激闘士ゲバローズというキャラ。
まぁ、モンスター軍団のゲルドリングにいたっては乗り物玩具すらないので、あるだけマシなのかもしれないです。

ゴーストバンクシリーズ12&忍者大戦シリーズ4 (6)
ギミックとして上部の赤いスイッチを押すと、前の砲台パーツが飛び出すというもの。
弾とかじゃなくて、砲台がそのまま飛んでいきますww


ゴーストバンクシリーズ12&忍者大戦シリーズ4 (10)ゴーストバンクシリーズ12&忍者大戦シリーズ4 (11)
忍者大戦シリーズ4 フクロウ男爵
メタルダーの次番組「世界忍者戦ジライヤ」から販売された玩具。
こちらもメタルダー同様、敵味方いろんなキャラのフィギュアが販売。集めて遊ぶという趣旨を継続しているようです。
例によって左腕が変なことになってますが……。まぁ、状態の良いものを見つけるのは中々難しいんですね。
けど、手に入っただけでも嬉しいww

ゴーストバンクシリーズ12&忍者大戦シリーズ4 (7)ゴーストバンクシリーズ12&忍者大戦シリーズ4 (8)
一緒に入っていた商品パンフレット。

劇中では、十字軍の血をひく誇り高きイギリス忍者らしいです。
第1話での「アイアム偽物などノーサンキュー!」という台詞が印象的なキャラですが、その台詞は声を担当した人のアドリブらしいです。
忍者って言われたらえっ?って思うような姿をしてますが、他の世界忍者も同じように派手な奴が多いですww

ゴーストバンクシリーズ12&忍者大戦シリーズ4 (13)
ゴーストバンクシリーズのバルスキーと比較。
まぁ、似たような玩具なので大きさもほぼ一緒ですね。

ゴーストバンクシリーズ12&忍者大戦シリーズ4 (12)
前作のメタルダーと違い、両手に武器が持てるようになったのが大きな進歩。
取り付ける軸が気になりますが、ちゃんと背中に付けることも可能。
……というかメタルダーの頃からこういう風にしてほしかったですね。

ゴーストバンクシリーズ12&忍者大戦シリーズ4 (15)
では、また


コメント

非公開コメント

No title

え・・・左手ない!?
変なものつかまされたかな・・・
すまん(;´Д`)もっと確認すればよかったorz

まんだらけで買ったのになぁ・・・

Re: No title

まんまる。さんへ

別にいいよー。
寧ろ手に入っただけでも有難いww
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。