ニチアサキッズ

すいません。今日からこの記事を新しく作ったニチアサキッズのカテゴリーのほうへ移動します。

『少年激覇ダン 27話』

前回のダンVS異界王のバトルの続き。

ダンと同じスピリットを出し、翻弄する異界王。対するダンは、異界王のペースに飲み込まれてしまう。
そして、異界王がこの『グラン・ロロ』を管理しているからこそ、平和が保たれているとダンに語る。
人間がいる現実の世界が『グラン・ロロ』を汚染していると知ったダンは、そのことに驚くが、それでも尚、異界王の考えに反対する。

『龍星皇メテオヴルム』を召喚し、本来の戦い方に戻るダンだが、それも異界王の計算の内。戦闘で疲労した『メテオヴルム』は、異界王のスピリットの攻撃を防げない。
隙をつかれ、ダン異界王に負けてしまうのだった。

異界王がラスボスっぽく見えてきたww。
最近負けてばかりのダンですが、壁にぶち当たって、そこから這い上がるのが主人公というモノだと私は思います。
これからダンが成長していくのをちゃんと見ていきたいです。


『天装戦隊ゴセイジャー 6話』

逆上がりができないに逆上がりを見せようとするアラタだったが流星のデレプタと戦ったときの傷が治っていないため、逆上がりができない。

そんな時、高速で走り回るウォースター、韋駄天のヒドウが町を襲う。
駆けつけたゴセイジャーは、ヒドウのスピードに翻弄されるが、スカイック族のアラタは、ヒドウの風の流れを感じて、攻撃する。そこへデレプタが登場。アラタは、傷のせいでうまく戦えない。その後、ウォースターたちは、去るのだが・・・。

アラタの以外の四人は、風の流れを読むため特訓を開始。アラタも逆上がりができるよう練習をする。
そして再び、ヒドウが町を襲う。そこへデレプタも参戦。アラタデレプタと戦い、他の四人はヒドウを抑える。

アラタは、デレプタの攻撃でピンチに陥るが、逆上がりで逆転。デレプタに反撃し、引かせるのだった。
他の四人も『シーイックヘッダー』を使った必殺技でヒドウを撃破する。

巨大化したヒドウは、ゴセイグレートを高速のスピードで翻弄。ゴセイグレートは、アラタが傷を負っているため、まともに戦えない。そこへ新たなゴセイヘッダー『ランディックブラザー』が登場。ランディックゴセイグレートへとパワーアップし、見事ヒドウを倒すのだった。

今まで触れてなかった傷のことや、傷を治す天装術、そして、アラタではなくゴセイレッドの中の人が成功させた逆上がりなど、ツッコミどころが多すぎる・・・。(そこはつっこんでは、いけないww)巨大化戦、ゴセイブラック&イエロー以外がほぼ空気になるなど・・・。
今回は、逆上がりだろうがなんだろうが一生懸命やったことに無駄はない!・・・ということを伝えたかったんだと思います。

ランディックゴセイグレートが・・・微妙。足にヘッダーが付くのは、流れ的に仕方ないかもしれませんが、シーイック同様に残りの余ったヘッダーが膝につくのは、かっこ悪い気がします。肩などに付いたほうがかっこいいと思うのですが・・・。
というより、ヘッダーをいろんなところに付け替えて遊ぶということを条件にジョイントが付いてるわけですから、決まったところだけでなく、いろんなところにヘッダーを付けて見せたほうが玩具的にもいいのでは?と思いました。
今までは、決まった箇所にしかパワーアップのパーツを付けることができなかったので・・・。そしたら、仮面ライダーW同様必殺技も増えるのでは?
それにCMよりも劇中のほうが時間があるし、何より子供たちに見せ付けることができますから・・・。
せっかくのヘッダーやそのジョイントをロボ同士の合体だけに使うのは、もったいないなと思います。
・・・私的に思ったことですが。

来週は、アグリが農家になるようです。久々に『ジェットマン』の雷太を思い出したww


『仮面ライダーW 27話』

ガイアメモリの影響で透明人間になってしまったマジシャンリリィを救うべく、ガイアメモリを渡した男を捜す翔太郎フィリップ照井

たどり着いた場所でピアノを弾いていたのは、内科開業医の井坂
そして、彼は、照井の前でWのガイアメモリを見せる。井坂は、照井の両親を殺した仇、ウェザードーパントだった。
憎しみに駆られ行動する照井フィリップは、共闘を勧めるが照井は、聞く耳を持たない。

多様な能力を使うウェザードーパントの前に為す術がない仮面ライダーWアクセル

ウェザードーパントは、他のガイアメモリの能力を吸収することができる。そのためにリリィへガイアメモリを渡し、実験台にしていたのだと言う。

それを聞き、なんとしてでも止めようとする翔太郎だが、強大なウェザードーパントの力に圧倒され、どうしようもない。

そして、照井に止めを刺そうとするウェザードーパント。翔太郎は、照井を助けるため、フィリップの制止を振り切り、マキシマムドライブを二つ発動するが・・・。

過去にハリケンジャーのハリケンブルー役で出ていた長澤奈央が登場。
今までマキシマムドライブを一つしか発動させない意味がわかったような気がします。

電王の映画が再び!・・・今回は、三部作のようです。電王3部作←映画画像

仮面ライダーG電王という新しい仮面ライダーが出たり、ディエンドがコンプリートフォームへパワーアップしたりなど、見所が多いです。
・・・・・・映画どうしようか。三回映画館へ行くのは、資金的に難しいかも。あと、体力的にもww


『ハートキャッチプリキュア 7話』

悩める生徒会長の話。相変わらず和む。そして、やはり女の子だった生徒会長ww
つぼみの恋の行方は!?

ていうか普通に会長、中身は、女の子じゃないですか・・・。ぬいぐるみがかわいいとか、制服がかわいいとか。
難しい年頃なのでしょうか・・・?

今回も楽しめました。
では、また

コメント

非公開コメント

No title

長文お疲れ様です…
なんかてきとーに済ましてる自分が恥ずかしいですwww

→「ゴセイジャー」
雷太www

→「仮面ライダーW」
あのマジシャンってハリケンブルーだったんだー
どこかで見た顔だとは思ったけど

電王はほんとにしつこいよねwww
CM見て流石に呆れてしまったわw




Re: No title

まんまるさんへ

毎回、レビューしてると長々と書いてしまって、どーしよーもないです。簡単にまとめられるようになりたい・・・。
因みにこの記事、保存し忘れてたようで、もう一度全部書き直しました・・・。

電王は、これでラストにしてほしい。
・・・・・・ですが玩具展開とかグッズ展開が売りじゃない仮面ライダー作品というのもめずらしいと思った。あんまり関係ないケド。
ファイズやブレイドでは、わざわざ劇場版ライダーの玩具売ってましたから。

まぁ、これから出るかもしれませんが・・・・・・。

No title

プリキュア、
男っぽい女の子も、女っぽい男の娘も大好きです。

この生徒会長、アリですね!

Re: No title

音屑しょうさんへ

生徒会長の普段のギャップの違いにびっくりしました。
やはり、生徒会長も女の子なんですね・・・。

No title

こちらでははじめまして。
ディエンドコンプリはちょっと足りないような気がします。
ライアル(黒眼)とネガ電王のカードも貼り付けていいんじゃ……www

はじめまして

涼村朔也さんへ

ディエンドのコンプリートフォームは、電王以外の劇場版に登場した敵仮面ライダーで構成されてるようです。
上の左から順に仮面ライダーG4,リュウガ,オーガ,グレイブ,歌舞鬼,コーカサス,アーク,スカルとなっています。