アニメ感想

C3 -シーキューブ- 10話
「嗜虐者は何処にもいない」

黒絵編続き。
よくわらかん終わり方で前回終りましたが、今回で理解。

キューブ状に折りたたまれた女性の変死体が発見される。
つまりフィアが仲間にならなければ、どんどん死人が増えるというメッセージだった。
おぉ怖い怖い……。

まぁ、それよりも今回は委員長が重要なんですがww

それにしても相変わらず話を引っ張るな……。
じっくりゆっくり進むのがこの作品。

真剣で私に恋しなさい! 10話
「真剣で私と出撃しなさい!!」

前回勢いよく飛び出した四人ですが、電車って……。しかも主人公より遅れてる。

首相がメチャクチャやってるなぁ。
日本もこんな感じだとホント嫌な気分になる。

Fate/Zero 10話
「凛の冒険」

今回は、アニメオリジナルの話らしい。
幼少期の凛が主役。
個人的に観ていてfateより空の境界っぽかった。

物語自体は、凛が自分の友達を救いに行く話。
こういうとき龍之介は、便利~。
青髭は、出ませんでしたが。

雁夜のおじちゃんがちょこっと登場。
この回の絡みは、後に生かされるんだろうか。

ホント、fateなのに別の話みたいでした。
まぁ幼い凛も相変わらずだなって感じです。

これが後にアーチャーのマスターになるんだから……。


では、また

コメント

非公開コメント

No title

こんにちは。^^

Fate/Zero 10話はアニメオリジナルの話だったのですかっ。
「原作で こんな話あったかな?」と思っていたら、どうりで読んだ記憶がなかったわけだ。^^;
なるほどです。
アニメ化されると、こういう特典や新要素があるので嬉しいです。
さすがはアニメ版「空の境界」を製作された方々だけあって、素晴らしい出来だと思いました。^^
これからも楽しみです。

Re: No title

柊 真さんへ

こんばんは。

オリジナルみたいですねー。
なんというか制作会社らしい感じが出てて、個人的にかなり燃えましたww
この調子でstay nightも制作してほしいかも。

これからもこういう話があると期待できますね。
いったいどんな風にキャラを動かすのかとか。

私も楽しみです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。