アニメ感想

ましろ色シンフォニー -The color of lovers- 6話
「てさぐり色のバスタイム」

瓜生の元にメイドとして仕えるアンジェ。
おフロのシーンとかもう狙ってるとしかww

まぁそんな日が続くわけがなく、アンジェは再び学園のメイドとして瓜生の元から離れてしまう。
結局なんだったんだww
まぁ今回は、みう先輩がメインの話なので。
ぬこ部の部員を集める話。

しかし、愛理は相変わらず可愛いなぁ。
個人的にメインヒロインが可愛いと思うのも珍しい。

ギルティクラウン 5話
「訓練:a preparation」

葬儀社のメンバーに入るための試験を受ける集。

車椅子の少女、綾瀬が割と活躍します。花澤ェ……。

集といのり。二人の意識してる感じがうまく描けてましたね。
未だに集は、葬儀社に対し少し不安を持っている様子。
あのペンがホントに発信機かどうかもわからんし。

葬儀社に留まってるのは、いのりのためなんですかね。

しかし、そのいのりが涯のためにいることを知り、ショックを受ける。

今回で集がいのり以外の何かを葬儀社で見つけたという感じ。
綾瀬と話したし、次はツグミあたりかね。
しかし、ペンは手放さないという。

ラストで涯の生死が微妙なトコに。
多分、生きてるだろうけど。

UN-GO 5話
「幻の像」

風守の私服。どーゆー構造?
なんか風守は、パンダのほうが可愛い気がするわ。

因果は、相変わらずだし。
なんでかモブにアムロがいるし。

主人公が久しぶりに推理をミスってしまう。
しかし、自白させてるのは因果であって主人公は特になにもしてないんじゃ……。
今回は、自白対象を指定してるしいいかww

因果の行動理由が明らかになりましたが、結局なんなの?
人間なのか……?

推理失敗した主人公に海勝の娘が怒りますが、あんまり活躍した場面ないよね。
珍しく活躍したけど。
風守と因果いるし、余計に微妙な存在になった気がしますww


では、また

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。