アニメ

日常
全25話

漫画原作、制作は京都アニメーション。

タイトル通りキャラクターの日常を描いた作品だが、出てくるキャラは現実離れした人ばかりww

2クールと意外に長く、あと面白い回と面白くない回とのギャップが一番激しかったです。
最終話もその前の24話が個人的に良かったかも(ちゃんみおー

けいおん、CLANNAD、Airなど良作品を出してきた京アニですが、今回はギャグ頑張ってると思えました。
1シーンのギャグのために魂が篭ったそんな作品でした。

花咲くいろは
全26話

オリジナルアニメ作品、制作はP.A.WORKS

引越しと同時に親戚の旅館で働くこととなった主人公(緒花)の生活を描いた作品。

当初は昼ドラみたいと言われるぐらい、ドラマみたいな展開とか設定で話が進んでましたが、徐々に緒花を中心にした展開へシフト。最後は、引越しの際別れた同級生と共に東京へもどる……と。

旅館ってのが昼ドラっぽいんだろうか。
続編もなさそうな終わり方で、最後までテーマに沿った良い作品でした。

こんな作品がこれからも増えていってほしいです。


では、また

コメント

非公開コメント

No title

日常はよく分からないシーンやらコーナーもあったけど
そういうのも含めて刹那的な面白さなんだろうねw
花咲くいろは
は全然観てないのでコメントできません(;^ω^)

Re: No title

まんまる。さんへ

それも日常という作品の一部なんだよ……。

>花咲くいろは
>は全然観てないのでコメントできません(;^ω^)

ホビロン!!