アニメ感想

インデックス

『とある科学の超電磁砲 23話』

行方がわからなかった春上の友達枝先と他の子供たちを無事見つけることができたのだが、なんとなく腑に落ちない美琴

そして、事態が急変。テレスティーナは、春上と昏睡状態の他の子供たちを他の施設へ移送しようとする。
テレスティーナの本名は、テレスティーナ・木原・ライフライン春上の友達を人体実験に使い、昏睡状態へと貶めた張本人木原 幻生の孫だった。

そのことに気付いた美琴は、一人でテレスティーナのもとへ行くのだが、春上たちは、移送されたあとだった。
そこへ待ち構えていたテレスティーナは、今までの敬意から美琴を侮蔑。
キレた美琴は、彼女に対して電撃を放つ・・・が能力が使えない。それに対し、テレスティーナは、パワードスーツを纏い、美琴を圧倒する。

まったく歯が立たない美琴は、その場で一撃を喰らい気絶してしまうが、そこへ常盤台中学レベル4婚后 光子が登場。その場から美琴を救う。

テレスティーナの策略を知った美琴たちは、春上たちを救うため、準備をするのであった。

テレスティーナの豹変振りがすごかった。久々に顔芸を見せてもらいましたwww。
あと、パワードスーツ。あれ、どこのモビルスーツ!?一般人にミサイルぶっ放してるあたりで、殺す気満々ですよww

上に書いてませんでしたが、初春黒子は、もちろん仲直り。よかった。
あと、今回初めて、とても役にたった婚后 光子美琴のピンチを救って照れているあたり、予想通りの反応。
今まであまり目立つところがなかったので、よかったですね!

レールガンも次で最終話っぽい感じ。なんだかとても長いことやってた感じがします。
・・・ということは、インデックスのほうが帰ってくるんでしょうか?

そんなわけないか・・・。

『聖痕のクエイサー 10話』

校内にクエイサーが侵入してるかもしれない。ということで、夜の校内警備をするまふゆサーシャテレサの三人。
そんな中、一人屋敷で留守番をすることになったは、三人のために何か料理を作ろうとするのだが・・・。

・・・とそこへジョシュア=フリギアノスという自称天才の不審者が踏み込んでくる。そしては、彼になんかいろいろされるのであった……。(どーゆーこと!?)

すいません。かなり端折った文章ですが内容は、こんな感じです。
このあとジョシュアは、話していく内に二人とも打ち解けていくんですが、その過程でいろいろあったので、こんな感じになりました。

前回がシリアスな話だったせいか、今回は、けっこう大段なシーンが多い話になってしまったのかも・・・。

まふゆがメインで話が進むせいで、ときおり存在が空気になりつつある。今回は、彼女メインの話です。
戦闘シーン大好きな私にとっては、微妙な回の話しですがファンの方々には、有難い話かもしれません・・・。

では、また

コメント

非公開コメント

No title

コメント有難う御座いました(・ω・)ノ

聞いた話ですけど禁書目録2期やるらしいですよ。
不確定情報ですけどねw

Re: No title

コメントありがとうございます。(^0^)

第二期やるんですか、楽しみにしときます。

トラックバック

(アニメ感想) とある科学の超電磁砲 第23話 「いま、あなたの目には何が見えてますか?」

とある科学の超電磁砲 第3巻 <初回限定版> [Blu-ray]クチコミを見る 暴走能力実験で昏睡状態に陥っていた子どもたちは無事保護され、木山のもとからMARの研究所へと移送された。ひとまず一件落着と胸をなでおろす黒子たちだったが、美琴と初春はいまひとつ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。