アニメ感想

セイクリッドセブン 8話
「マゴコロを込めて」

鬼瓦を直すため、石を探しに外へ出かけるアルマとルリ。
まぁ、デートなわけだが……。

アルマが昔住んでいたトコらしく過去のことなど散策しながら一日を楽しむ二人。
とりあえずアルマの母親の素顔が明らかになりました。

そして、最後は花火。
帰ってきたら鬼瓦は、直ってましたーというオチで終わり。

なんか、だんだんと周りのキャラの出番少なくなってて泣けてきた……。
カガミは裏方だし、鉱石部のクラスメートは空気だし。

仕方がないのか。

ロウきゅーぶ! 7話
「君の蕾に恋してる」

愛莉が泳げるようにコーチを務める昴。
バスケの練習はww

そして、小学生のコーチをしていることが幼馴染にバレてしまう。

もう7話いってるし、流れ的に他校と練習試合する話までかな。
それとも花火に行く話をやるのだろうか。

ともかくバスケするシーンは徐々に減っていくんだろうな……。
それだと高校生と小学生が一緒に遊んでるだけになってしまうww


では、また

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。