アニメ感想

IS〈インフィニット・ストラトス〉 第10話
『その境界線の上に立ち(シン・レッド・ライン)』

前回の水着回と違い、今回は旅館の話が主。
終盤で一話の冒頭シーンと話が繋がる模様。

箒の姉である束が登場。このハイテンションなマッドサイエンティスト、誰が演じるのだろうと思ってましたが、声優は田村ゆかりでした。
……実際聞いてみるとあんまり違和感無い。

前回の話といい、セシリア押してますね。
鈴は、どうなった……。

あと箒メインのハズなのにセシリアしか印象に残ってません。

メインヒロインェ……。

OVA
日常
『日常の0話』

京都アニメーション制作の作品。原作は、『月刊少年エース』で連載中の漫画。
4月からアニメが放送されるため、それに向けてのOVA作品だと思います。

とりあえず内容は、各キャラクターの『日常』を描いた話。タイトルそのまんま。

このOVAは、三つの話が入ってるんですが、見ていてすごくダレました。
一つの話の感覚が長すぎて……。

同じキャラの日常を描いた『らき☆すた』みたいに短くまとまってたほうがいいなー……とか思ってました。
作画は、普通に良かったです。

でも同じ時期の『Aチャンネル』のほうが少し気になります(オイ

そんな感じでした。


では、また

コメント

非公開コメント