アニメ感想

『化物語 つばさキャット 14話』



ニャーハハハ!

・・・ということで、今日は、化物語を見ました。つばさキャットの続きですね。
刀語を見ようとしたら放送してなかったようなので・・・てか、化物語が配信されて刀語が放送されないって、どーゆーこと?ひだまりスケッチもEDの映像、最近になってようやく完成したみたいですし・・・今期はシャフト忙しいようです。化物語も2~3ヶ月ぶりの配信です。

OPが羽川専用になってました。けっこう楽しみだったので、うれしいです。しかし、間に合わなかったのか実写映像でした。

見てない人には、ネタバレになってしまうかもですが・・・肝心の本編。

羽川 翼メインの話ですが、話の引き立て役に忍野 忍という感じです。

ブラック羽川を元の羽川にもどすためには、忍の力が必要なんですが・・・その忍が行方不明に。
何良々木さん・・・すいません、噛みました。
阿良々木は、羽川のために忍を探す―――という話。

配信自体が久々なので、今まで出てきたキャラクター全員の声が懐かしく感じました。
ブラック羽川よかった!羽川とのギャップが違いますね。

羽川の気持ちをブラック羽川が代弁して、阿良々木に伝えて今回は、終わり。どうする阿良々木!?
次で化物語は、最終回みたいです。少し長めの予告で言ってました。ナレーションは、ファイヤーシスターズこと火憐&月火です。

えっ、最終回?・・・・・・どーゆーこと?



コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。