アニメ感想

『黒執事Ⅱ』 4話

割と普通な話。
外国が舞台で、日本人のキャラが出たのは今回が初めてじゃないでしょうか。

セバスチャンは、相変わらず人間離れした力を発揮。
なんだか、一期の雰囲気を味わった気分です…。



『伝説の勇者の伝説』 4話

前回の話で投獄された主人公ライナ。
そして、その牢獄で看守のオッサンと仲良くなる話。
オッサン優しすぎる…。

ライナは、2年くらい牢の中で必死に勉強するわけですが、これが旅の目的となる重要なモノになったりします。
伝説の勇者が残した遺物を抑止力にして、戦争を終わらせるだとか…。
どこのコードギアスだ…。フレイヤ弾頭?現在でいう、核ですよね。
しかし、何となくナルトっぽい……。

死刑が決まったライナは、牢から出されますが、上記の目的から釈放されます。
そして、ヒロインのエリスと共に旅へ出ます。

来週から第一話の話になるように旅編と変わります。

割と面白いので、今期では一番好きになりました。



『屍鬼』 3話

身内ネタで言う伯爵っぽいキャラが出ました。
と同時に目がマスカラか何かで真っ黒の伯爵の妻。

村の事件と何かしら関わりのありそうなキャラが次々と出てきました。

細い顔したキャラが登場。
よくわからんが、わがままで暗い感じでした。

主要人物か何か?



では、また

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。