アニメ感想

『とらドラ!』



~ストーリー~
その目つきの鋭さ故、不良に見られてしまうことを気にしている高須竜児は、高校2年に進級し、以前から好意を寄せていた櫛枝実乃梨や、親友である北村祐作と同じクラスになることができた。一方で、新しいクラスメイトの間にはびこる「高須は不良」と言う誤解を、また最初から解かねばならないことが憂鬱であったが、実乃梨の親友で「手乗りタイガー」こと逢坂大河との邂逅により、意外に早くその誤解は解かれることとなる。

ある放課後、大河は想い人の祐作にラブレターを出そうとするが、それを間違って竜児のカバンに入れてしまう。ラブレターを送ったことを知られたと思った大河は、竜児を闇討ちすべく高須家に忍び込む。その夜のやりとりがきっかけで、大河と竜児は「お互いの恋を応援する共同戦線」を張ることになり、大河はなし崩しに高須家に入り浸るようになっていく。

~感想~
この作品が完結して大分経ちますが、やっと全話観ました。
2クールの全25話ですが、ストーリーや作画、演出など良かったです。
ちゃんと全体の話もまとまっていてスッキリします。

個人的に思ったのは、主人公竜児より北村のほうが女の子にモテているなーと思いました。
北村は感が鋭いのに恋愛には、鈍感だし。まぁ竜児もですが…。
鈍感な男の子を思いやる女の子の気持ちで恋愛が成立しているような感じでした。

キャラの間で気持ちが試行錯誤したり、ぶつかったりするのが好きです。
殴り合いのシーンとか特に。女の子キャラ同士で口喧嘩したりするところとか。

最後のほうで謎だった両親のことなども話に絡まるあたり面白かったです。

こうやって複雑に絡みあったキャラ同士の気持ちが最後の最後で弾けるわけですが…。

ホント良かったなぁ…って思いました。



では、また

コメント

非公開コメント

No title

「とらドラ!」、スバラシイですよね!
特に好きなアニメの一つです。

クオリティとか関係無しに、魅せ方が上手いアニメだと思いました。
あと、「とらドラ!」は自分の好きなスタッフが集まっていたのも嬉しかったです。
原作のヤスも、アニメ会社のJ.Cも、漫画の絶叫も、全部好きです。


ところでまこすけ氏はどのキャラクターが好きですか?

自分は一度みのりんを経由して、今は大河派です。
周りの知り合いが亜美派ばかりだったので気になりました。

Re: No title

音屑さんへ

大河派でしたが、なんとなく亜美も捨てがたいような感じですね。

でも木原や香椎などが好きですね。

どうもです☆

いつも訪問して頂きありがとうございます。
なりそこないカメレオンというブログをやっております、リョーチという者です。

今回とらドラ!の感想ということでコメントさせて頂きました。
僕も好きですこの作品☆

あの大人と子供の間のモラトリアムな世代の恋愛って感じが、良くできてると思います。
最近のアニメではそうゆう表現が頭ひとつ飛び出てる気が。

ちなみに僕は完全に大河派ですね(笑


前の記事へのコメントになってしまい失礼しました。
またブログ楽しみにしておりますので。

ではでは♪

どうもです

リョーチさんへ

初めまして、リョーチさん。
まこすけです。

コメントありがとうございます。

そうですね。この作品は、中々の良作だと思います。
雰囲気やキャラ同士の絡みなどもこの作品の良いトコロです。

最近のアニメとは、一味違いますね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。