アニメ感想

『Angel beats! 13話』

~感想~
終わった…。
今回の話で奏の表情がかなり豊かに。

いきなり卒業式を開始。わけわからん。
音無が岩沢の歌を忘れてたようなので、少しキレそうになったww

奏は、最後の告白シーンで音無にしかわからない重要な秘密を打ち明けました。
これでドナー登録の伏線も回収ですね。

まさか、こんなところでいきなり打ち明けるとは、思っても見なかった…。

ストーリーは、もちろん奏エンドで終わったのでした~。

個人的な感想は、微妙…でした。
話の展開急過ぎて、ものすごく微妙なラスト。
音無は、どうなったー?(多分、あのあと昇天した)
他のメンバーも昇天?

結果的に二期はもういいや…って思いました。
むしろリトバスをアニメ化して…



では、また

コメント

非公開コメント

No title

音無はエンディングを見た感じ、消えたってことで間違いないと思います。
野田のユリへの想いが解決なしに終了し、TKや椎名といった最強設定キャラも「三日後」の三文字で消滅。
生前に成し遂げたかったことを成し遂げずに消滅するやつも多いし、「消滅」が明らかにうまく描けてなかった感じ……。
ゆりの生前の強盗が狙ってた「高価なもの」も不明のまま終わり、音無が何故野球できるかも「生前得意だったのかも」という視聴者の推測で終了……。
ラストも「感動的なアニメ『みたいな』終わり方」って感じでした。
最後の音無の天使への提案は消えた仲間への冒涜もいいところだし……。

Re: No title

藤宮スバルさんへ

三日後…という演出がかなり引っかかってました。

急に音無たち5人以外は、全員消えてましたしね。

私も音無の最後の発言に若干イラっときました。

トラックバック

(アニメ感想) Angel Beats! 第13話 「Graduation」

Angel Beats!2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る いよいよAngel Beats!最終回・・・。さあ今回は静かに濃厚に語っていきますかね・・・。 ☆<06/26更新>前回、Angel Beats!コーナー 第12話 「Knockin'on heaven's door」の感想をポッドキャストにて収録! ...