ラノベ感想

『パパのいうことを聞きなさい!』

パパのいうことを聞きなさい

~あらすじ~
大学に合格し、新生活をスタートさせたばかりの瀬川祐太は新しい友人や憧れの人に巡り会い普通の大学生活を送っていた。しかし、姉夫婦の乗った飛行機が行方不明になった事から事態は一変。一人暮らしの六畳間に、中学生の空、小学生の美羽、保育園児のひなが同居することになってしまったのだ!いきなり思春期の少女達のパパになってしまった祐太の運命は!?ドキドキの同居生活に、祐太を慕う少女達に憧れの先輩との恋も絡んで大騒動!愛と感動満載で贈るドタバタアットホームラブコメ開幕。(BOOKS参照)

~感想~
『迷い猫オーバーラン!』の作者、松智洋が描くもう一つのライトノベル作品。
個人的に『迷い猫』シリーズがあんまり好きじゃないので、こちらのほうを読んだ次第です。

割と面白かったです。
ラストの展開のまとめ方が若干、引っかかりますが…。

子供引き取ったり、法事のこととか、残った資産、家の手続きとか……この作品読んでると、たいへんなんだぁ、と感じます。こういうことあんまり詳しく知りませんが、ちゃんと調べられてるなぁ…と思いました。

大学生の主人公が父親になるというトンデモ設定でしたが…物語の大半は、主人公がどのように三姉妹をまとめていくか紆余曲折してます。
悩みに悩んでいく主人公がよく描けているかと思います。

気になる方は、ぜひとも読んでみてください。



では、また


コメント

非公開コメント