空の境界

空の境界 「忘却録音」

空の境界 第六章の作品です。
レンタルして、なんとか今まで見てきましたので、その感想でも。



今回の主役は、黒桐 幹也の妹、黒桐 鮮花です。
舞台は、このキャラが通う学園、礼園女学園。いわゆるミッションスクールです。

礼園女学園の生徒が妖精に記憶を奪われるという事件が起きます。魔術の師である蒼崎 橙子に調査を命じられた見習い魔術師、黒桐 鮮花は、両儀 式を連れ、事件の謎を解明していく・・・という話です。

黒桐 鮮花は、他の作品にもちょくちょく出ているのですが、この作品ではメインとなって活躍します。
兄・幹也を一人の男性として愛している妹・・・なので、いろいろとアプローチをかけている場面が出てきます。
過去の回想で小さい頃の幹也と鮮花も出ます。
ツインテールにしてるので、髪型が『Fate/stay night』の遠坂凛みたいw。現在の方は、『月姫』の遠野秋葉に似てます。
・・・髪型だけなら、似てるキャラたくさんいる。

戦闘シーンは、いつもの如く過激かつ鮮明。妖精(ファンネル)VS発火能力(ゴッドフィンガー)は、見ものでした。

敵役の妖精を操る生徒会長、黄路 美沙夜。あとで知ったのですが声優は、水樹奈々でした。
このキャラも橘 佳織と同様、被害者のような感じで描かれてましたが・・・。

この作品は、毎回毎回いろんな被害者と加害者が出てきますね・・・。

式が唯一勝てなかった敵、玄霧 皐月が登場。
ゴドーワードすごかったです。このキャラの言葉は、「世界」からの命令と同義であり、それから逃れることは不可能。そのため、劇中で式を圧倒しました。絶対的な催眠術師だそうです。
原作では、その数日後、ある女子生徒に腹部を刺されて、その傷が元で命を落とすそうですが・・・。
・・・どゆこと?

ともあれ、今回も楽しむことができました。
鮮花好きな人は、見たほうがいいです。けど、今回は式がメインの話ではないので、他の話との関連性が薄いと感じたました。

ちゃんと見たい人は、第一章から順番通りに見てもいいと思います。
wikiで調べて、時間軸の順に見た人もいますし・・・。
というより、ぜひ見てください。




コメント

非公開コメント

よくってよ!

空の境界と月姫のキャラって結構設定が似てるんですよね~。
共通点いっぱいあるし、世界観同じだし。(笑

空の境界の方が先に作られたっぽいので、リメイク的な感じで月姫を書いたのかも?

因みに私はシキよりも鮮花の方が好きだったりしまs(ry

んで、原作の玄霧 皐月が最後死ぬシーン。
個人的に結構好きです^p^

そして、真の鮮花好きは細かく色々と描写されてる原作を読むべき(笑

そうですね。
私も鮮花好きですが、実は橙子が一番好きだったりします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。