ガンダムデュナメス

今回は、今日中に完成した1/100ガンダムデュナメスをレビューしたいと思います。

デュナメス (6)
~解説~
ロックオン・ストラトス(ニール・ディランディ)が搭乗する機体。第2世代機サダルスードの強力なセンサー機能が受け継がれており、射撃戦に特化している。機体に標準で装備されている武装の他にも、各種任務に適した様々な専用銃器が存在する。格闘戦用の装備としてビームサーベルも装備しているが、接近戦を強いられた場合などを除き、積極的に使用されることはない。精密射撃時は頭部アンテナがツインアイを覆うように下降し、額の高精度ガンカメラが露出する。その際パイロットは、生身に近い感覚での射撃を行うため、専用のライフル型コントローラーを用いて射撃操作を行う。コックピットには「ハロ」が搭載され、姿勢制御や防御などの操縦支援を行っている。本編に登場した第3世代のガンダムでは唯一、トランザムを一度も使用しなかった機体である。(wiki参照)


デュナメス (10) デュナメス (9)
劇中の最初の状態とGNフルシールドを装備した状態の二つを再現可能。

デュナメス (11) デュナメス (12)
アンテナを下げることで額のガンカメラを展開できます。GNスナイパーライフルで遠距離射撃。

デュナメス
GNフルシールドで覆った状態。

デュナメス (3)
この状態でも展開可能。GNビームピストルを持たせたりすることも。

デュナメス (7) デュナメス (2)
各種ポージング。GNビームサーベルを二本装備。後ろのバーニアの外側に一本づつ付いてます。

デュナメス (5)
以上ガンダムデュナメスのレビューでした。
可動範囲も広く、ポージングもしやすいのですが…残念だったのは、腰と膝のGNミサイルが展開できないこと。
あと、GNビームピストルも劇中と比べ、少し小さいかな?と思いました。
けど、まぁ完成できたので満足です。
最後に動画貼っておきます。ロックオン出るのは、最後のほうなんで…。


では、また



コメント

非公開コメント

No title

いわれてみるとデュナメスはトランザムを使ってなかった気がしますね。

1/100にもなるとシールドのヒケがでますね。

Re: No title

洞端子さんへ

シールドが若干大きい感じがしなくもないような……。
勢いでボキッといきそうで恐いです。

No title

なぜ完成したし!!w
…ユニコーンの扱いwww

Re: No title

まんまる。さんへ

これが現実です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。