アニメ感想

『デュラララ!! 15話』

切り裂き魔が蠢く渋谷の町。

園原 杏里は、自分の両親が出てくる夢を見ていた。
杏里の両親は、すでに他界しており彼女は、一人暮らしをしていた。そして彼女は、切り裂き魔に襲われた日から今までの自分を思い返していたのだった。

大分前からダラーズのチャットへ罪歌という人物が度々出入りりしていた。
罪歌は、突然チャットに参加すると静雄を殺すとメッセージを残し、その場を退出する。

次の日、杏里は自分が切り裂き魔に襲われた事件現場へ向かう。
気乗りしない杏里は、その場を去ろうとするがそこへ刃物を持った男が出現。男は、杏里に刃物で斬りつけようとするが、そこへ駆けつけたダラーズのメンバードタチンたちによって助け出される。
男を車で撥ねるのだが・・・・・・。
車に撥ねられても平気な顔をする男の前にセルティ静雄が登場。
男は、静雄に会いたかったとまるで罪歌のような言葉の羅列を述べながら、彼に刃物を向けてくる。
しかし静雄は、それをものともせず思いっきり、その男をぶん殴るのだった。


罪歌の正体が明らかになっていってますね。謎が続く展開ですが、新聞記者の娘が怪しい感じです。
罪歌杏里がどのように繋がるのか、楽しみです。



『いちばんうしろの大魔王 4話』

魔力のコントロールを行う授業で服部とペアを組む阿九斗。しかし阿九斗は、自身の魔力の量が多すぎるためコントロールが出来ず、誤って服部を危険な目に合わせてしまう。将来魔王になる運命にある阿九斗は、そのことに苦悩してしまう。
そこへクラス担任の鳥井 美津子がある精神修行ができる独房を阿九斗へ紹介する。

阿九斗は、監視員のころねと共にその独房へ行くのだが、そこへ曽我 けーなも同行。
独房の中で三人は、時間を過ごすが・・・その中で学校の古い地図を発見。

その地図は、けーなによって学園の生徒へ知られてしまうのだが、地図の宝目当てに探す生徒が怪物に襲われる事件が発生。
風紀委員として学園の全校生徒へ注意を呼びかける阿九斗だったが・・・人望がない阿九斗は、生徒にそのことを信用されず結果、彼が地図の宝を見つける羽目になってしまう。


新キャラに名前不明の緑の髪のポニーテルが登場。好みのキャラかも。
不二子は、策略を巡らしているときの表情が一番腹黒いです。

服部の扱いがほぼ脱ぎキャラで確定。こんな扱いしかされないのは、正直かわいそうかも・・・。
そして未だにメインのヒロインがよくわかりません!曽我 けーなっぽいのに毎回ころねが出てくるから誰がメインなのかわからない・・・。服部の可能性もありますが・・・。

個人的に白石 リリィの登場回数をもっと増やしてほしいと思いました。

では、また

コメント

非公開コメント

トラックバック

(アニメ感想) デュラララ!! 第15話 「愚者一得」

デュラララ!! 1 【完全生産限定版】 [DVD]クチコミを見る 雑誌記者・贄川の情熱はおさまっていなかった。むしろその熱は高まっていた。 寿司屋を営む外国人、粟楠会幹部、情報屋、首なしライダー……。 池袋最強と謳われる男・平和島静雄の強さの秘密に迫ろうと、贄川は?...