アニメ感想

『デュラララ!! 14話』
謎の妖刀「罪歌」に関わる話。

「罪歌」について単独で調査するセルティ。そこへ現れる新羅の父親と首についての真相。
新羅に対する疑心暗鬼など、いろいろと重要なことが語られた感じがします。
一方で杏里帝人について語られているなど展開が多かったです。
池袋の抗争など別の事件にも発展しそうですが・・・・・・これからの展開がおもしろくなりそうです。
すべての事件の中心には、やはり臨也がいるんですね。

ラブラブな新羅セルティ。なんかもう人間ですww


『いちばんうしろの大魔王 3話』
服部との誤解を解くため待ち合わせ場所へ行く阿九斗。
しかし、そこにいたのは裏の学園を統括する不良集団だった。

正当防衛として反撃する阿九斗。しかし、偶然その現場を目撃していた服部からさらに誤解をされてしまう。
結果阿九斗は、学園の生徒たちから攻撃を受けることに・・・。

いくら正当防衛でも不良相手に殺りすぎだろう・・・。
魔力で不良の足や腕をボコボコに捻り折っていく様は、『空の境界』の浅上 藤乃を思い出しましたよww

「曲がれぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇーーーっ!!」
って言ってた方です。

今回は、血しぶきが多かったです。そして後半にハッピーエンド。
前半と後半のギャップの違いがすごかった・・・。そこまでオーバーではないですが。
しかしながら、やはりラブコメアニメです。

では、また

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。