アニメ感想



『機動戦士ガンダムF91』

友人のまんまるさんから借りたDVDの中に入ってたので、気になって見てしまいました。(サーセン)

『機動戦士ガンダム』の時代から40年以上、『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』の時代からは約30年経った宇宙世紀0123年が舞台である。大きな戦乱も無く平和な世界、人類はその大半が地球から月までの軌道に設置されたスペースコロニーに移住し、地球連邦政府という国家の枠組みを超えた全地球規模の組織に統治されていた。

しかし、地球連邦政府は疲弊・腐敗しており、これに対しマイッツァー・ロナは「人の上に立つべき者は、人々の規範となるような高貴な精神を持つ者でなければならない」とする思想「コスモ貴族主義」を掲げ、地球連邦政府の打倒と理想とする貴族主義社会の実現のために、秘密裏に軍事組織 クロスボーン・バンガード(C・V)を設立し、スペースコロニー「フロンティアIV」を急襲する。

街を覆う戦火と混乱と容赦ない死の中で、民間人の少年 シーブック・アノーは襲撃から避難するために、友人達とともにコロニーを脱出するが、同行していた内の一人 セシリー・フェアチャイルドはC・Vに連れ去られてしまう。実はセシリーはマイッツァーの生き別れの孫娘ベラ・ロナだったのである。

シーブック達は近隣のコロニー「フロンティアI」に辿り着き、地球連邦軍の宇宙練習艦スペース・アークに保護される。艦内にはF91と名付けられた整備中のMS(モビルスーツ)があった。

一方、C・Vに占領されたフロンティアIVではコスモ貴族主義の実現のための国家「コスモ・バビロニア」の建国が宣言され、セシリーはコスモ・バビロニアの象徴として祭り上げられることになる。

そして、F91に乗って反攻するシーブックと、専用MSビギナ・ギナを与えられたセシリーは、戦場で対峙する。


ニュータイプが少し絡んだくらいで、他の旧ガンダムとの絡みは、あまりなかったような感じでした。
見終わってこれからもストーリーが続くのでは?・・・という感じだったので、ここから『クロスボーンガンダム』へと続くのでしょうか・・・・・・。
あまり最初のシリーズに縛られない、見やすい感じがしました。

相変わらず主人公チートなのはガンダムシリーズでは、定番のようです。

終盤で「F91」が「ラフレシア」相手に超高速戦闘を見せたところがすごかったです。
これが後の『SEED DESTINY』の「デスティニーガンダム」にパクられるわけですねww



「アンタって人はぁーッ!!」byシン

では、また


コメント

非公開コメント

No title

いいね、F91。
クロスボーンはまあほとんど別物ですがwww
F91の残像カッコ良いですよね。
最近はOOが量子化したりね。
ガンダムってすごいなwww

No title

あの残像の説明がMGF91の取説にあります。
あまりにありそうな説明で涙が出ますのでホビーサーチ等でぜひご一読を

No title

F91観ましたかw
シーブックの話はこの映画の結末からいろいろと展開するのですが…
その部分をテレビでやる予定が
結局また、まったく別の物語「Vガン」をやることになっちゃったんですよね(^^;)

マンガの「クロスボーン」で一応は続き?なんでしょうが
(そういやプラモだけでF90とか言うシリーズ展開があったような…)
クロスボーンも含めて、ぜひ続きの話も映像化してもらいたいですねーw

No title

F91はィィですよね

フェイスオープンした顔は
何とも言えませんが
全体のデザインが好きです

ただどのシリーズでも
そうなのですが
ビームシールドだけは
好きになれません...

質量のある残像は装甲が少しづつ剥がれていくと聞いたことがあります

Re: No title

ミデラコスさんへ

ガンダム00の量子化は、ほぼ無敵っぽいですww
この原理のリアルな説明とかほしいです・・・(^0^)

Re: No title

エクルヴィス課長さんへ

コメントありがとうございます。(^0^)

機体の熱を放出する際に残像が発生するわけですね。
わざわざ教えていただき、ありがとうございます。

Re: No title

まんまるさんへ

映像化するならOVAか劇場版でしょうね・・・。

ユニコーンガンダムがけっこう人気らしいので、もしかしたら・・・・・・。

Re: No title

ひよっちさんへ

コメントありがとうございます!

デスティニーは、実体弾用のシールドとビームシールドの両方持ってましたが。
ビームシールドの実用性がイマイチよくわかりませんね・・・。

Re: タイトルなし

セルティさんへ

そうですね。F91の説明書に載ってましたが機体の熱を排熱する際に装甲の表面が剥離するそうです。
意図的なシステムではないので、やり続けるとたいへんなことになりそう・・・。

MSの小型化と新時代

こんばんは。^^

個人的には、F91は良い作品だと思っています☆
まこすけさんののおっしゃるとおり、見やすい作品になっているところが良いです。
F91やクロスボーン・バンガードの斬新なMSデザインは素晴らしかったです♪
さすがはガンダムの生みの親である富野監督の作品であります。

個人的には、もしF91に続くはずのTVAが放送されていたら、どんな作品になっていたのか、気になります。
今では、MSの小型化などで“ガンダムの新時代を切り開いた名作”として良い評価がされているのが、とてもうれしいです♪

僕のサイトの“個人的 簡易型 ガンダム 宇宙世紀 年表”( http://zakucustom.fc2web.com/sub14.html )にも書かせていただいていますが、F91の前に、F90、フォーミュラー戦記0122、シルエット フォーミュラ91、があります。
F90は漫画とガンプラ、フォーミュラー戦記0122はSFCのゲーム、
シルエット フォーミュラ91は漫画とガンプラで、それぞれ展開されました。
もし興味がおありでしたら、F91の前の作品にも触れてみるといいかもしれません。^^

それでは失礼致します。

柊 真さんへ

長文お疲れ様です。いつもありがとうございます。

テレビアニメにもなっていたら、Vガンダム放送してたかどうかわからない・・・という感じですね。
個人的にメカ設定などは、好きなので調べてみようかな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。