空3体合体ジェットセイバー レビュー

ジェットセイバー (1)ジェットセイバー (2)
ここのところダグオンばかり紹介していたので、今回は勇者シリーズより二作目「伝説の勇者ダ・ガーン」のサブメカ、ジェットセイバーを紹介します。

ジェットセイバー (3)ジェットセイバー (5)
名前の通りジェット戦闘機を元にしています。
その外見ゆえに各国の軍隊から「領空侵犯の王者」というあだ名を付けられていたそうです。
この状態でのギミックは、ウィングを展開可能。

ジェットセイバー (4)
またランディングギアを展開して置くことも可能。
こういう細かいギミックは、嬉しいですね。

ジェットセイバー (6)
余剰パーツとしてロボット時に持たせる武器が付属。
劇中でも一応使っていたジェットブレード。

ジェットセイバー (7)ジェットセイバー (8)ジェットセイバー (9)
ロボ形態への変形は、まず後ろの青い部分を畳んで展開。
機首部分を折りたたみ、翼を目いっぱい広げます。

ジェットセイバー (11)
後ろのウィングパーツを外すことで足パーツが展開。
このままでは、立たせられないのでブースターのパーツを回して地面へ平らにします。

ジェットセイバー (12)
外した翼をシールドとして武器を持たせれば完成です。
腕の関節が動かせる以外は、すべて固定なのが残念ですね。
あと足パーツが翼のままなのも。
体型がイマイチに見えますが、セイバーズは他に三体のロボがあり、ジェットセイバーの見た目は他と比べまだマシなほうです。

ジェットセイバー (13)
頭のクリアパーツに後ろから光を当てることで目の部分を光らせるギミックを持っていますが、なんか微妙ww

ジェットセイバー (14)
そして、他のジャンボセイバー、シャトルセイバーと合体することでスカイセイバーになりますが……まだありません。
ただ合体時の頭部を展開したり、腕を収納するギミックは中々面白いです。
勇者シリーズは集めてなんぼな玩具ですが、合体するときのギミックにそれぞれ違いがあるのが最大の売りなのかもしれません。

では、また

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。