スーパーターボロボ レビュー

スーパーターボロボ (1)
ターボラガーからの続きで今回は、二体のロボが合体したスーパーターボロボを紹介します。
劇中では奇跡の合体ということになっていますが、ターボロボもターボラガーも合体を前提に設計されているため、前作のスーパーターボロボとは、また違った合体方法を行います。

スーパーターボロボ (2)
まず元となるターボロボの腕を収納し、横向きに変えます。
足の台座は邪魔になるため、二体合体時には外します。

スーパーターボロボ (3) スーパーターボロボ (4)
ターボラガーは、ターボロボの鎧のようになるためバラバラに展開します。
上部はスライドして、砲台パーツを外します。腿パーツが腕になるため収納されていた拳を展開、足パーツがターボロボの下駄になるため、乗せやすいよう大きく展開します。

スーパーターボロボ (5)
ターボロボの足に下駄パーツを装着。

スーパーターボロボ (6)
ラガー上部をターボロボに被せるように装着します。ジョイントはありますが、ほとんど載せてるような感じ。

スーパーターボロボ (7)
最後はメットパーツをターボラガーに装着して完了です。

スーパーターボロボ (8) スーパーターボロボ (9) スーパーターボロボ (10)
デカイ、とにかくデカイです。写真もサイズいっぱいいっぱいです。
しかも合金が使われている部分が上半身なため、かなりバランスが悪いです。フラフラしてます。
あと合体の副産物でシールが剥がれてしまっています。
余剰は武器&シールド、台座パーツ、ラガーの砲台パーツ。砲台パーツは一応付けることができますが、劇中で付いていなかったので必要ないかなと。

可動はもちろん腕のみ。劇中でも歩行はせず、合体→トドメの流れが普通でした。というかあまりのデカさに敵がビビッてました。
前作のスーパーライブロボとの違いは、ターボロボを中心にしつつもターボラガーがメインとなっているところです。
ここからさらにターボビルダーと合体を行うわけですが、さすがにそれは持っていませんww

スーパーターボロボ (11)
最後に必殺技であるスーパーミラージュビームを再現。腕上げただけですがww
以上、ターボラガーからのスーパーターボロボでした。

個人的な印象は、ターボレンジャーの要素である車のモチーフがとうとう無くなってしまったのが残念。
必殺技も、最初に見たときはなんだか当たり障りの感じでした。でも、妖精っぽいといえばぽいかなww
しかし、ある程度集めた初の戦隊ロボなので、これからも大切にしていきたいです。

それでは、また

コメント

非公開コメント

No title

ここまで来たらターボビルダーを!
やっぱり無理か・・・www

Re: No title

浮世亭まん丸。さんへ

たとえ見つけたとしても、どうやって持って帰ったらいいんだっていう大きさなんでしょうねww
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。